社長ブログ「突撃、新規開拓隊!」上海レストラン情報

「突撃、新規開拓隊!」上海レストラン情報ブログ

上海のレストラン無料予約代行サービス『楽っとnet』の社長が、
自分で突撃取材してきたおいしいレストラン情報をお届します!

※お知らせ 過去の記事は こちら からご覧下さい

第110弾 『Coconut Paradise椰香天堂』、『天婦羅専門 TEN HASU』、『el Bodegon常熟路店 』

投稿日:2020.06.13

皆様、こんにちは。新規開拓隊の今宮です。

最近は考える時間が多くあり、これからの世界がどうなっていくのか、 会社の将来などをよく考えています。

コロナウィルスについては、ワクチンができるまでにまだ時間がかかりますし、 向こう2年ぐらいは世界的にコロナ禍の状態が続き、アフターコロナというよりも ウィズコロナ状態になっていき、やがてはインフルエンザと同じように根付くという 言い方はおかしいかもしれませんが、人類の身近にある病気となるのではないでしょうか。

その上でこの2年ぐらいの過渡期を経て、我々のライフスタイル、働き方、 延いては資本主義の在り方など、社会、会社、価値観、生き方などが 大きくパラダイムシフトしていくのではと考えています。

したがいまして、ビジネスもコロナ禍でも大きな影響を受けないようなビジネス、 これからの時代に合ったビジネスに変化していかなくてはなりません。

1ヵ月くらい前までは、いかに既存ビジネスをコロナ以前の状態に戻すかといったマインドでいました。

もちろんそれもやっていきますが、最近は、もう一度0からのつもりで心機一転、 新規事業を立ち上げていこうというマインドに変わっております。

去年、会社を立ち上げて10周年を迎えたのですが、今年大打撃を受けました。

スゴロクゲームで例えると、半分くらいまで進んで来た時に『コロナ直撃、振り出しに戻る』 というカードが出たような感じです。

最初は「えー!!嘘やろ。。」と思いましたが、振り出し近くまで戻ったのと今までのビジネスもコロナ禍においては、100%は回復しないと思い、逆に吹っ切れました 笑。

今は、10年前に会社を立ち上げた時のようなワクワク感があり、テンションが高い状態が続いているので、 これを機に新規事業を立ち上げて、ラクト シーズン2をスタートしたいと思います。

そこで、最近はずっと新規事業を考えていて、既に4つ、5つは思いつきました。

僕は新規事業を考える際に「マーケットにはない新ビジネス」をモットーにしているので、 基本的には全て新しいビジネススキームです。

今までの10年間、ラクトで立ち上げきたこと(楽っと予約、楽っとデリバリー、社内運動会企画、楽SPOフェスタなど)も 全てその時に、そのビジネスを行うフィールドにはなかったことをやってきています。

今回、新しいビジネスを考えに考えてみて、自分はやはり、この考えている時間も好きだし、 新しいビジネスモデルやビジネススキームを0から生み出すこと、この分野においては、 手前味噌ではありますが、人様より少しは得意なんじゃないかと思っております。

そこで、この10年間の経験をもとに、新規事業を立ち上げる際の、自分なりのメソッド というものを体系化しましたので、参考までに共有をさせて頂きます。

将来、独立を考えられている方は良かったらご参考ください。

先ず、私が最も重要視しているのは下記の5つです。

この5つは一つでも欠けないように心掛けています。

一、世の中の流れをよく読み、時代の少し先を行くビジネスを思考 (向こう3年~8年くらいを想定。早すぎてもいけない)

二、好きなこと、面白いと思えることをやる   (儲かりそうだから、流行りだからという理由だけで決してやらない。 しんどい時は必ず来る。そんな時でも好きなことだから頑張れるし、耐えらえる)

三、強みを発揮できるフィールドで勝負する (強み、コア・コンピタンスがないと勝ち続けられない)

四、世の中の人に喜んでもらえる(皆がハッピー) (ビジネスを通して世の中にいい影響を与えたいという想い。  喜んでもらった、役立った対価が結果として売上げ、利益になって返ってくる)

五、ブルーオーシャン戦略 (競合がいないフィールドでオンリーワンを目指す。スキームで勝負)

その上で、事業立ち上げまでのプロセスとしては、

一、ターゲット(マーケット)の設定



二、ニーズ(問題、不便、あったらいいな)の顕在化 ※チャンスを見つける



三、ニーズ解決方法を今までとは違ったアプローチ(ビジネスモデル、スキーム)で考える



四、ビジネスモデル、ビジネススキーム、戦略ができたらスピィーディーに小さく始める



五、実際にやってみると仮説と違うことも多々出てくるので、柔軟に変更



六、形になってきて成長できると思ったら、人を投入して拡大 となります。

大手企業の場合は、チームを作り、念入りにマーケティングをして、 予算をある程度投下してスタートされると思うので、上記はあくまでもうちのような ベンチャー、小さな会社のやり方だと思っています。

そして最後に、新規事業を思いつく上で、最も大事なことは「思考を止めない」 ということです。

これに尽きます。

今回は、机に向かって真正面から新規事業を考えましたが、普段から、 「何かおもしろいことないかな、できないかな」とずっと考えています。

ずっと考えているからこそ、なんとか絞り出すことができます。

また、普段から考えていると年に1~2回は、ふとした瞬間にアイディアが降りてきます。

いわゆる「閃く」というもので、その際には脳のシナプスが繋がる感覚を覚えます。

僕の場合はそれが、シャワーを浴びている時やプールに入っている時など水に触れている時が多いのですが、 人によってこれは違うみたいです。

この繋がった瞬間の高揚感は半端ありません。

アドレナリンやらドーパミンやらよく分からない物質が体中から出まくりまして、 いてもたってもいられなくなります。

この「閃き」というのは、決して偶然の産物ではなく、考えに考え抜いた集大成(ご褒美)なんじゃないかと僕は思っています。

時には考えることがしんどくなることもありますが、「思考を止めない」ということが 最も大切なことだと思いますので、そこを意識して生きていきたいと思います。

今回は、将来、独立などを考えていらっしゃる方の参考になればという想いで書かせて頂きました。

それでは、「突撃、新規開拓隊がゆく」第110弾をお送りします。

今回は下記3店舗です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1、Coconut Paradise椰香天堂【ココナッツパラダイス】(タイ料理)

味     ★★★★★

サービス  ★★★★☆

雰囲気   ★★★★★

交通便利  ★★★★★

お得感   ★★★★☆

巨鹿路×富民路のおしゃれスポットに位置する人気タイ料理レストランです。

先日行った際には色々な国のお客さんがいて、日本人以外にも多くの国の方々に長年愛されている名店です。

テラス席と別荘風の建物があり、テラス席は開放的に、別荘風の建物はシックにと その日の気分によって違った雰囲気を楽しむことができます。

今の季節はテラス席が気持ちいいので開放感があってお薦めです。

料理は本格的なタイ料理を楽しむことができます。

何を食べても美味しいのですが、個人的にはエビのすり身を揚げた(金銭虾饼) 空心菜の炒め物が大好きです。

予算は200元~300元くらいでしょうか。

雰囲気が滅茶苦茶いいので女性と一緒の食事の際には是非行ってみてください。

喜ばれること間違いないと思います。

かなりお薦めのお店です。

店名ー Coconut Paradise椰香天堂【ココナッツパラダイス】

住所ー富民路38号(×延安中路) ※地下鉄2号線靜安寺駅9号出口から徒歩5分

予約電話−40088-69489(楽っと予約加盟店です)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2、天婦羅専門 TENHASU

味       ★★★★★

サービス   ★★★★☆

雰囲気    ★★★★★

交通便利   ★★★★☆

お得感    ★★★★★

古北新区に位置する天婦羅専門店です。

鮨蓮やしゃぶしゃぶの蓮などを経営するグループの天婦羅専門店なので、 非常に洗練されている高級感がある空間で美味しい料理を楽しむことができます。

先日はカウンターでコース料理を頂きました。

次から次への揚げたての美味しい天婦羅が運ばれてきまして、 最後の締めで天丼か天茶漬けを選ぶことができます。

コースは種類もボリュームも多くかなり食べ応えがありました。

味もとっても美味しかったですね。

予算は夜はコースで680元(昼は380元)ですが、単品注文もできます。

記念日や接待でお薦めです!

店名―天婦羅専門 TEN HASU

住所ー荣华东道19弄1号2F(豪古酒店隣)(×翠钰路) 予約電話−40088-69489(楽っと予約加盟店です) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3、el Bodegon【エルボデゴン】常熟路店(南米料理)

味      ★★★★★

サービス  ★★★★☆

雰囲気   ★★★★★

交通便利  ★★★★★

お得感   ★★★★★ ア

ルゼンチン&ペルー料理を中心としたステーキが美味しい超人気のお店ということを聞いて行ってきました。

最初は「アルゼンチン&ペルー料理ってどんなんやろ?美味しいのかな?」 と半信半疑だったのですが、店を出るころには非常に満足している自分がいました。

お店はまあまあ広いのですが、毎日満席で2回転するみたいで2時間の制限があります。

先日行った日が、僕は知らなかったのですが5月21日(我爱你)の日だったみたいで、 カップルだらけでびっくりしました。

僕らはおっさん2人で行ったので若干浮いていたと思います。。

肝心の料理なんですが、全体的にはヨーロッパと現地の融合のような感じで、 スペイン料理に近いんですかね。

そんな奇抜な料理はほとんどなくて、意外にも馴染があり親近感を持てる料理が並んでいます。

それでいてアルゼンチンは肉料理が有名なのでステーキが名物。

ペルーは後で調べて分かったのですが、 「世界で最も美食を楽しめる国」として5年連続で最優秀賞を受賞しているみたいで、 ペルー料理は世界中から注目されているということです。

何やら世界の文化が融合していい感じでハイブリッドされているみたいです。

料理も美味しくて非常にリーズナブルで人気の理由が分かりました。

予算は200元~300元くらいでしょうか。

番禺路にも2号店があります。 http://www.rakuto.net.cn/shop/el-bodegon-panyu

虹橋から行くにはこちらが近く、テラス席もあります。

上海にいるからこそ普段とはちょっと違った料理に挑戦したいな思った際や女性と一緒の食事の際などに行ってみてください!

店名ーel Bodegón【エル ボデゴン】(常熟路店)

住所ー常熟路83号4楼(×巨鹿路) ※最寄駅1.7号線常熟路駅より徒歩10分

予約電話−40088-69489(楽っと予約加盟店です)

過去の記事:

楽っとnetって何?

上海のレストラン情報・口コミ情報を掲載しているWEBサイトです。楽っと予約では電話orメール1本で上海のレストランの予約を無料で承っております。使用金額の3%のポイント還元もあり便利でお得なサービスです。

その他おすすめサービス